img20231128_22493512

著者 白井ムク イラスト 千種みのり

双子まとめてカノジョにしない⁉
優等生美少女と奔放美少女との
双子同時アプローチラブコメ!!

目次1 ▯あらすじ
2 ▯感想
3 ▯章ごとにいろいろまとめてみた

 

あらすじ

品行方正、成績トップの同級生美少女・宇佐見。校内で俺をライバル視して突っかかる彼女には放課後、別の顔がある。彼女は放課後、ゲーセンで遊び、学校では想像できない無邪気な笑顔を見せるのだ。俺は宇佐見と仲良くなるため、校内では寄り添い、放課後は一緒に遊ぶ。それぞれの場所で仲を深め、ついに……学校帰りの宇佐見から告白が!? 俺も思いを受け止めて、ゲーセンから帰る彼女に想いを伝え返す。これで彼女と両想い……と思ったら、そこにもう1人の彼女が現れて!?「えっ、告白したの私だよ!?」「でも…いま告白されたのは、うちだし」 彼女の名前は、宇佐見千影と光莉。じつは双子だった!?同時に告白成立してしまった結果……双子からの提案で、まさかの両方と付き合うことに!? 時に日替わり、時に3人で。大人気ラブコメ「じつは義妹でした。」 著者:白井ムク&イラストレーター:千種みのりがおくる双子同時アプローチラブコメ!!

(ファンタジア文庫公式サイトより)

感想


優等生美少女と奔放美少女との双子同時アプローチラブコメ! 学年成績1位で裏の顔を持つと噂される同級生・宇佐美がゲーセンに入っていくのを目撃した高屋敷咲人が、彼女が彼女たちだと気づき、療法と付き合うことになって始まる、双子と過去と同時な関係が楽しめる作品でした。

学年成績1位の同級生・宇佐美さんから、その気になれば1位をとれたのに「どうして、本気を出さなかったんですか?」と告げられた咲人。彼女と仲良くなりたいと思っていた彼はある日、宇佐美さんが校則で禁止なはずのゲーセンに行っているところを目撃します。

彼女にゲームで勝利し、学校で先生との衝突から助け、宇佐美さんと仲良くなっていった咲人。そんな彼は宇佐美さんから告白されるんだけど、彼女は逃げてしまうんですよね。彼女を追いかけて、告白代わりにキスをした咲人。

しかし、彼女はゲーセンで仲良くなった姉の光莉で、告白してきた優等生の宇佐美さん(千影)別人だったんですよね! 始まっていく、双子同時アプローチ。光莉から「双子まとめてカノジョにしない?」と提案され、付き合うことになった咲人はどうなっていくのか!

姉のほうに間違えてキスをしたり、遊園地デートしたり、バニーガール衣装でゲームをしてきたり、などなど、双子だと知らずに交流を続けた少年が、性格が違う2人から告白され、彼女たち2人を愛していく、勘違いラブコメで面白かったです。

咲人は宇佐美さんの言う通り、学年1位をとれる実力があるんだけど、ある過去からそれを隠していて。2人との日常を過ごしていった彼は、どう過去と向き合い、2人を愛していくのか。優等生美少女と奔放美少女との勘違いラブコメが楽しめる1冊。

3人はどうなっていくんでしょう、楽しみですね。



特設サイトやPVがあるそうなので、良かったら見て見てくださいね!






以上、ラノ感でした!

レーベル
ファンタジア文庫
ジャンル
ラブコメ
おすすめ度(評価)
★★★☆☆
ページ数
320
発売日
2023年11月19日



章ごとにいろいろまとめてみた


更新予定です。