img20221128_23404699

著者 斧名田マニマニ イラスト U35

わかった。じゃあもう別れよう
モラハラを受けていた少年の
絶縁から始まる、ざまぁ系ラブコメ!

目次1 ▯あらすじ
2 ▯感想
3 ▯章ごとにいろいろまとめてみた

 

あらすじ

幼馴染であり、彼女の如月花火からモラハラを受け続けてきた高校生・一ノ瀬颯馬も、ついに限界になり別れを決めた。もう二度と、あの悪魔のような彼女に苦しめられることはないし、望むとおりに生きる必要もなくなったのである。すると、俺の生活はいい意味で一変した。花火からの長年にわたる呪縛も解け、クラスメイトとの楽しい毎日が始まったのだ。そうだ、まだ遅くはない。これからは、皆と学校生活を満喫していこう。そんな俺の隣の席に座る女の子・雪代史。大ぶりの眼鏡の印象が強く、他の生徒とはなんとなく違う雰囲気がある彼女との会話の中で、花火とは全然違って自然体でいられる自分に気づいた俺はじょじょに彼女が気になり始め――!?

(ダッシュエックス文庫公式サイトより)

感想


モラハラを受けていた少年の、絶縁から始まる、ざまぁ系ラブコメ! 幼馴染であり、彼女の如月花火からモラハラを受け続けてきた高校生の俺・一ノ瀬颯馬が、限界になり別れを決めて始まる、モラハラと新たな青春が楽しめる作品でした。

子供の頃から、幼馴染の花火に、胃に穴が開くほどのモラハラを受け続けてきた一ノ瀬。胃痛に耐え切れず、病院に行き、入院することになった彼は、花火と絶縁することを決意します。彼女に別れを告げ、胃痛からも解放され、退院した一ノ瀬。

のばしていた髪も切り、遅く走っていたのも止めた彼は、なんとイケメン扱いされるようになったんですよね。始まっていく絶縁から始まる新生活! 花火に付きまとわれながらも、隣の席の雪代さんや、蓮池くんと過ごすようになった一ノ瀬はどうなっていくのか!

幼馴染からモラハラを受けて絶縁した少年が、気になり始めた少女をいじめの首謀者という冤罪をかけられたり、付きまとわれたり、陰口をたたかれたりしながらも、問題を解決して、明るい青春を掴んでいく、王道なざまぁ系で面白かったです。

雪代さんとは連絡先を交換し、デートするようになっていて。花火のモラハラやいじめがある分、雪代さんとのやりとりは、温かく感じましたね。花火という火の粉を払った一ノ瀬。さて、彼はどうなっていくのか!

モラハラを受けていた少年の絶縁から始まるざまぁ系ラブコメが楽しめる1冊。花火はいじめを止めることができるのかも気になりますね。



以上、ラノ感でした!

レーベル
ダッシュエックス文庫
ジャンル
ラブコメ
おすすめ度(評価)
★★★☆☆
ページ数
264
発売日
2022年11月25日



章ごとにいろいろまとめてみた


更新予定です。