img20221125_01250095

著者 猿渡かざみ イラスト 池内たぬま

高嶺さんを加えて、海に行こう
間島の過去を知る後輩ちゃん参戦?
両片想い恋愛ラブコメ、第2巻!

目次1 ▯あらすじ
2 ▯感想

 

あらすじ

様々な障害を乗り越え、めでたく付き合うことになった高嶺さんと間島君……。しかし初めての男女交際にカタブツ風紀委員長は絶賛迷走中! そんなところへ間島君の過去を知る後輩ちゃんまで現れて、二人の恋模様はさらに混沌の渦へ!? 隙あらば間島君へのアタックを仕掛ける後輩ちゃん! カレシらしく振舞うために試行錯誤を繰り返す間島君! それはそれで楽しんでいる高嶺さん! 振り回される愉快な仲間たち! さまざまな思いが! 惑いが! 駆け引きが! 夏のビーチで交差する! 両片想い恋愛ハウツー・ラブコメ第二弾! 再演!

(ガガガ文庫公式サイトより)

感想


前巻(1巻)のお話

前回の感想はこちらから


試し読みまでのお話

高嶺さんと付き合うことになった間島。初デートで、相合傘で彼女を家まで送ってあげた真島は、今日のデートを本当に楽しんでくれていたのかと悩んでしまい――というのが試し読みまでのお話。

ここからは少しネタバレが含まれるので、読んでない方は注意してください。


高嶺さんと海

さて今回はカタブツ委員長と普通の反応な回でした!


高嶺さんと付き合うことになった間島。自分が彼女に相応しい男なのか悩み始めてしまった真島は、風邪を引いて看病されることに! ただ、高嶺さんは料理が上手ではなく、鍋を焦がしてしまって。看病に来てくれるのは嬉しいけど、なんだか心配になっちゃいますよね。

そんな高嶺さんのおかゆを食べた真島。ただ間島は情けないところを見せたくないと思っていて。LINEで風邪を引いたと送ってしまったことまで、情けないと思っちゃってるんですよね…。高嶺さんに看病してもらいたかった。会いたかったでいいのに。


「カレシとして君の期待を裏切りたくないんだ……」
(55ページ 引用)


牟田に心配させて申し訳ないとかね? 看病しに来てくれた高嶺さんが可哀想ですよ! さて、高嶺さんに看病してもらった間島。ドッジボール無双をして、2人で景品のアイスを食べた彼は、夏休みに図書室で勉強――かと思ったら、イマモテを読んでいました。


風紀委員の友人2人にも驚かれてますからね? しかも胡散臭い恋愛指南書。カタブツ風紀委員長が勉強もせずそんなの読んでたら、さすがにね…。高嶺さんに喜んでもらおうと、瀬波さんにも告白すれすれの恋愛インタビューをしてしまった真島は、5人で海に行くことになります。


「――この面子に高嶺さんを加えて、海に行こう」
(144ページ 引用)


ここからはネタバレすぎるので言わないけど、失望されたくないと、彼女の反応を気にして、空回りする、普通になり始める、カタブツな間島が可愛かったですね。中学時代の後輩・クルミが現れて。明かされた間島の過去とクルミの間島像。


彼を正面から見ていなかった少女に、彼女である高嶺さんが与えたもの。きったクルミも見つけていくんでしょうね。皆で、海で遊び、高嶺さんと2人で帰った間島。さて、真島は、他の4人はどうなっていくのでしょうかね。3巻も楽しみです。


以上、ラノ感でした!