img20221118_20051033

著者 三河ごーすと イラスト トマリ

友達の妹がウザく――ない!?
彩羽との過去が明かされる
いちゃウザ青春ラブコメ第10巻!

目次1 ▯あらすじ
2 ▯感想

 

あらすじ

それは中学時代の物語。明照がまだ“センパイ”ではなく、彩羽がまだ“友達の妹”ですらなかった頃。「小日向彩羽です。あに、がお世話になってます」明照、乙馬、そしてウザくなかった頃の彩羽による、青臭い友情とほんのり苦い恋愛感情の入り混じる、切ない青春の1ページ。《5階同盟》誕生のカギを握るのは、JCミュージシャン・橘浅黄と――まさかの元カノ(?)音井さん!?「ウチのことを“女”にした責任、取ってくれよなー」塩対応なJC彩羽との予測不可能の過去が待つ!思い出と始まりのいちゃウザ青春ラブコメ第10弾☆

(GA文庫公式サイトより)

感想


前巻(9巻)のお話

前回の感想はこちらから

登場人物をまとめたりもしているので、よかったらこちらも見て見てくださいね!




試し読みまでのお話

乙馬と過ごしていた中学生時代の明照。乙馬の家で初めて彩羽と出会った明照は、退学になったと噂の少女・音井さんから、彩羽が不良グループに入りたがっているということを聞き――というのが試し読みまでのお話。

ここからは少しネタバレが含まれるので、読んでない方は注意してください。



ウザくない彩羽

さて今回はウザくない彩羽と音入れな回でした!


不良グループ《紅鯉無尊》の総長だった音井さんから、乙馬くんの妹が不良グループに興味を持っていることを聞かされた、中学生時代の明照くん。乙馬くんのこともあり、小日向家をこのままにしてはいけないと考えた明照くんは、彩羽の闇の正体を探り始めます!


ドアに耳を当てて、聞き耳立てて、バレちゃってビンタされる明照くん! このとき、彩羽とは友達の妹でお隣さんってだけで何にも話したことないですからね…。ただのストーカー行為をしていたら、ね? 通報されなかっただけましですよ…。

「兄の友達につきまとわれてウザいので、どうやったら部屋から出て行ってくれるのかなって悩んでます♪」
(57ページ 引用)


さて、彩羽に追い返された明照くんは、彼女の友達の橘さんに事情を聞きに行くことに! ただその子は学校へ来ていなくて、公園でギターを弾きながら歌っていたんですよ。学校から欠席連絡する明照くんの度胸は置いといて(思わず笑っちゃったよね、学校でって、郊外出てからでも…)、公園まで走って倒れちゃった明照くん。


目を覚ましたら音井さんに膝枕されていて。今ではお菓子にチョロい音井さんだけど、ちょっとは大人っぽいかも? そんな音井さんで目覚めた明照くん。ただ、治療を受けるという理由で、音井さんの偽彼氏になっていました


「塩対応キャラが彩羽ちゃんとかぶってると思ったら、まさかの偽恋人設定まで過去に音井さんと実績解除済みだったなんて……。真白の存在意義って……」
(83ページ 引用)


途中で真白との会話があるんだけど、偽恋人設定まで先にとられていたって、ね? 塩対応キャラは彩羽と被ってて。どうなっちゃうんだ真白…。さてさて、学校でもお弁当を一緒に食べたり、ラブラブ?アピールをしたりすることになった明照くん。


《紅鯉無尊》と行動していた明照くんは、音井さんから《紅鯉無尊》が悪い影響を受けた子たちが、まっとうに歩き出すまでの間、不良気分を味わえる組織であることを告げられます。ここからはネタバレすぎるので言わないけど、真白が不憫でしたね…。


中学生彩羽とキャラ被り、偽恋人関係まで先を越されていて、音井さんとはイチャイチャしていて、彩羽とのノロケ話や、名前呼びしていたことまで忘れていたと聞かされたら、ね。告白したのに、ショックですよ。


「ゲーム、作ろうぜ」
(169ページ 引用)


橘さんたちを《紅鯉無尊》から辞めさせることに決めた明照くんは、彼女たちの親のこと、意思を知り、乙馬とゲームを作り始めて。当然だけど、菫先生や真白と組む前にも、前任者がいたわけですよね。ただ、なめられていた。


プロデューサーとして未熟だった明照くんが、こうやって失敗を得て、成長していく様子も描かれていたのが、また彩羽との過去編ってだけじゃなく、「5階同盟」っていうゲームクリエイター集団という物語のスタートも描かれていて良かったんですよね。


「わたしにはセンパイ以外にはセンパイはいないぞって言う意思表示ですよ」
(328ページ 引用)


公園で彩羽が1人演技をしているところを見て、彼女の才能に気づいて。毎日2人で練習し、才能を開花させていった彩羽。スタジオも作り、大星家の鍵も渡して(鍵持ってたんだね…どこからか入ってきてるのかと思ってました)。そんな彩羽の成長と恋も可愛らしく。


「センパイ」ってどうして彩羽が呼んでいるのか、母親という縛りから、「活動できる場所を作ってやる」「一緒にやってみないか」と手を握られ引っ張ってもらった。そんな彩羽が恋におちていく瞬間は、ウザくなくピュアで可愛らしくて。


ようやく明らかになった音井さんの名前! ぜひ本編で見てほしいんだけど、やっぱりあっち方面でしたね。これは名乗りたくないよ! そして最後は明照くんがと。11巻は2023年発売予定らしいです。明照くんがどうなるのか、11巻が楽しみですね!


以上、ラノ感でした!