img20220801_17134917

著者 燦々SUN イラスト ももこ

さーくん。もう、会えないのかな……
生徒会メンバーの夏は終わらない?
ロシアンJKとの青春ラブコメ短編集!

目次1 ▯あらすじ
2 ▯感想

 

あらすじ

新たな恋のはじまりを予感させた夏合宿。しかし、アーリャさん達の夏はまだまだ終わらない!――有希の催眠術で政近が溺愛系イケメンに?予想外のスキンシップに妹と従者は悶絶寸前!――アーリャさんの激辛修行、向かったラーメン屋には意外な人物がいて?――妹に可愛い水着を着させたい!欲望全開な姉に巻き込まれたアーリャさんが着せ替え人形に!?――強くて美しいお姉様、あのカップルの馴れ初めエピソード――生徒会メンバー達の煌めく夏物語が描かれた番外編!【さーくん。もう、会えないのかな……】そして約束の場所で運命の相手を待つ彼女の想いが今、明かされる――。

(スニーカー文庫公式サイトより)

感想


前巻(4巻)のお話

前回の感想はこちらから

登場人物をまとめたりもしているので、良かったらこちらも見て見てくださいね!




試し読みまでのお話

遊園地でオタク談義を交わした沙也加と有希。一方、夏休みに内気な女の子設定で国枝たち4人組と会っていた乃乃亜は、アーリャさんアンチの金城を陥れ――というのが試し読みまでのお話。

ここからは少しネタバレが含まれるので、読んでない方は注意してください。


ロシデレ短編集

さて今回はロシデレ初の短編集な回でした!


とある日にラーメン屋の前で来ていたアーリャ。政近と激辛料理を食べるため、地獄の窯にやって来たアーリャは綾乃と出会います。綾乃も、有希と政近と同じものを食べれるようになるためやってきていて。好きな人と同じものを食べたい2人可愛いですよね!


「では、もしよろしければ……これからも、二人で辛い物修行をいたしませんか?」
(68ページ 引用)


まぁ、アーリャは綾乃のポーカーフェイスを見て、対抗して今回も脱落してしまうんだけどね…。1巻のときは有希に対抗して、学ばないアーリャさんです。さて、政近の父・恭太郎が帰国し、有希との姿に微笑ましい笑みを浮かぶ中、政近たちは7不思議を調査することに!


政近たちの学校では7不思議が流行っていて、夜中に学校に侵入する子もいるみたいで。こういう対処も、生徒会って気がしますよね。《屋上に立つ人影》を調査し終え、体育倉庫に来たアーリャたち。だけど、有希に閉じ込められちゃうんです! ナイス、有希!


『アーリャさんを家に連れ込んでも何も出来ないヘタレなお兄ちゃんのために、わたくしがステキなイベントをご用意しました』
(111ページ 引用)


《姿なき猫》の噂を調べてる最中閉じ込められちゃった2人は、熱い体育倉庫の中で――何もなかったんだけど、猫を見つけて調査終了。アーリャもロシア語でドキドキしちゃうでしょ?とか言っちゃってるんですよ? 2人ともほんとヘタレなんだから、まったく。


さてさて、七不思議を調査し終えた生徒会の面々! 更科先輩と会長の出会いも描かれ、有希の催眠術で政近が「糸くずがついてたよ?」「オレの子を産んでくれ」と、イケメン風になり、綾乃がお腹をさする中、合宿番外編が始まっていきます


「最初は水餃子だと思ったんだけどな……食べてみて分かったよ。これ、ペリメニだろ?」
(258ページ 引用)


ここからはネタバレすぎるので言わないけど、ドヤ顔でアーリャが作った料理の名前を間違える政近がカッコ悪かったですね。しかも誰が作った料理かも見分けられなかったわけですし…。政近もアーリャの激辛克服を真似て、ロシアの料理覚えて欲しいですよ。


綾乃、有希、アーリャの3人は合宿で恋バナをしていて。初めて好きになった人と、そのまま結婚するのが理想というアーリャさんはピュアで可愛かったですね。最後は合宿帰りの電車でアーリャが――と。


「А ты попробуй」
(298ページ 引用)


政近たちだけじゃない、乃乃亜や沙也加、生徒会メンバーの知らなかった1面、過去も見られて。ロシデレファンにはたまらない1冊でしたね。今回も面白かったです。5巻はついにマーシャさんとの関係が! さてロシデレはどうなっていくのでしょうか、楽しみです。


以上、ラノ感でした!