img20220203_01210408


著者 慶野由志 イラスト たん旦

第6回カクヨムWeb小説コンテスト受賞作
ブラック企業で働く社畜がタイムリープ?
社畜力でやり直す、青春リベンジラブコメ!

目次1 ▯あらすじ
2 ▯感想
3 ▯章ごとにいろいろまとめてみた

 

あらすじ

ブラック企業で身も心もボロボロになって倒れた新浜心一郎は目覚めたら高校二年生にタイムリープしていた。陰キャで灰色だった高校生活……でも今の自分ならきっとやり直せるはず。時を超えて再会した憧れの美少女・紫条院春華は、思い出以上に天真爛漫で可愛くて、何より新浜のことをまっすぐ見つめてきて……「昨日までの新浜君とはすごく変わった気がします。優しいところはそのままに、大人になったみたいで素敵です!」もしも未来を変えられるなら、酷いイジメの末に命を絶った彼女を絶対に救いたい。手に入れた大人のメンタルと社畜力で、彼女と一緒に二度目の青春にリベンジする――!

(スニーカー文庫公式サイトより)

感想


社畜力でやり直す、青春リベンジラブコメ! ブラック企業で身も心もボロボロになって倒れた新浜心一郎が、高校二年生にタイムリープして、憧れの美少女・紫条院春華と再会して始まる社畜力と青春やり直しが楽しめる作品でした。

高卒でブラック企業に就職して12年間、こき使われてきた社畜の新浜。身も心もボロボロになっていた彼は、憧れだった紫条院さんを思いながら、あの頃に戻りたいと叫びながら、過労で倒れてしまいます。

目が覚めた新浜。しかし彼がいたのは、倒れたはずのデスク近くでも病院でもなく、12年前の実家の部屋だったんですよ。高校の制服に身を包み、紫条院さんと出会い、始まっていく二度目の青春! 新浜は、一度目の人生で手に入れてしまった社畜力でどう周囲を変えていくのか! 

新人社員への指導法やプレゼン、嫌がらせする同僚への対応など、ブラック企業で身につけてしまった社畜力を活かし、クラスメイト達の、文化祭の問題を解決していく、新浜のリアルすぎて笑えない社畜行動が面白かったです。

紫条院さんは職場で嫌がらせを受け自殺、新浜のお母さんは自分を心配して早死、妹はそのせいで絶縁状態と、新浜は1度目の人生で大切な人たちを失っていて。

大人になって喋り方も髪型も変わったけど、優しさは変わらなかった新浜が、紫条院さんは悪くないよとアドバイスしたり、母を楽させるために家事を手伝ったり、前までは話さなかった妹に話しかけたりする姿はグッときましたね。

1度目の人生は意見がまとまらず展示だった文化祭。新浜はそんな文化祭を2度目の人生でどう成功させていくのか。社畜力でやり直していく青春が楽しい1冊! 2度目の青春はどうなっていくのでしょう、楽しみですね!


特設サイトやPVがあるそうなので、良かったら見て見てくださいね!







以上、ラノ感でした!

レーベル
スニーカー文庫
ジャンル
青春もの
おすすめ度(評価)
★★★☆☆
ページ数
320
発売日
2022年2月1日



章ごとにいろいろまとめてみた


更新予定です。