img20220114_23040193

著者 冬坂右折 イラスト kappe

第13回GA文庫大賞《銀賞》受賞作!
恋心を食べる少年と恋が苦手な少女の
恋を知るまでの不思議な恋の物語!

目次1 ▯あらすじ
2 ▯感想
3 ▯章ごとにいろいろまとめてみた

 

あらすじ

才色兼備で人望が厚く、クラスの相談事が集まる深山葵には一つだけ弱点がある。それは恋が苦手なこと。「俺には、他人の恋心を消す力があるんだよ」そんな彼女だったが同級生にして自称恋愛カウンセラー佐藤孝幸との出会いで、気持ちを変化させていく。叶わぬ気持ち、曲がってしまった想い、未熟な恋。その『特別』な力で恋愛相談を解決してく彼との新鮮な日々は、葵の中にある小さな気持ちを静かにゆっくり変えていき――。「私たち、パートナーになろうよ?」そんな中、孝幸が抱えてきた秘密を知ることに――。「俺は、生まれてから一度も、誰かに恋愛感情を抱いたことが無いんだ」これは恋が苦手な二人が歩む、恋を知るまでの不思議な恋物語。

(GA文庫公式サイトより)

感想


恋心を食べる少年と恋が苦手な少女の不思議な恋の物語! 才色兼備で人望が厚く、クラスの相談事が集まる少女・深山葵が、クラスメイトの佐藤孝幸が若い女性とビジネスホテルに入るところを目撃して始まる、恋心を食べる少年とヒーローが楽しめる作品でした。

クラスメイトの孝幸と上級生の衝突を防いだことで、学年の中心人物として周囲から頼られていた葵。彼女はある日、親友の鵜飼さんから幼馴染の恋を応援するため、彼が好きになった美術部の先輩を紹介してほしい、という恋愛相談を受けます。

彼女の手助けをすることにしたけれど、恋愛事が苦手で、どうしたものかと考えていた葵。そんな彼女は、若い女性とビジネスホテルに入っていた孝幸の姿を目撃しちゃうんですよね。始まっていく恋心を消し去る異能を持つ孝幸と、恋愛事が苦手な葵の協力関係!

恋愛問題を解決して、互いに問題を起こすかもしれない者同士、見張り合って、協力し合うパートナーになった2人はどうなっていくのか。また、孝幸が能力の対価を取り戻す方法とは――。

過去に失恋を消し去ってくれた、ヒーローに憧れる恋愛が苦手な少女と、かつてのヒーローではなくなった、恋愛感情を抱けない少年。恋が苦手な2人が、恋愛相談を解決しながら、変わり始めていく、少年たちの深く揺れる気持ちに魅せられました。

この作品に登場する恋愛相談をしてくる少女たちは、ある苦しみを抱えていて。大好きという気持ちを抱え続けていくわけでもなく、その恋愛を進展させていくわけでもなく、恋心を消し去る異能がどう使われるのか!

ぜひ、恋に苦しむ少女たちの決断と、恋心が消えた後にも注目してほしい! 恋愛相談を解決していく、恋心を食べる少年と恋が苦手な少女の恋物語が楽しめる1冊。恋を食らう少年はどうなっていくんでしょう、楽しみですね。


特設サイトがあるそうなので、良かったら見て見てくださいね!





以上、ラノ感でした!

レーベル
GA文庫
ジャンル
恋愛もの
おすすめ度(評価)
★★★☆☆
ページ数
280
発売日
2021年1月14日



章ごとにいろいろまとめてみた


更新予定です。