img20210224_21152109 (2)

著者 羽田遼亮 イラスト えいひ

愛する人のために戦える戦士になりなさい
神剣に選ばれた少年と『無能』な王女の
無双?ファンタジー、開幕!

目次1 ▯あらすじ
2 ▯感想
3 ▯章ごとにいろいろまとめてみた

 

あらすじ

名門貴族の落胤・リヒトは、無能な忌み子として家門を追放された……規格外な魔力と絶対的な剣技、そして、伝説の神剣を抜き放つ”天賦の才”の持ち主であることを隠したまま――。流浪の旅に出たリヒトが出会ったのは、正体を隠して救済の旅をしていたラトクルス王国の王女・アリアローゼ。彼女の崇高な理念に胸を討たれたリヒトは、王女への忠誠を魂に誓う! アリアローゼの護衛として、魔女が身を置く王立学院へと入学したリヒト。学院に巣食う凶悪な魔の手がアリアローゼに迫った時、リヒトに秘められていた本当の力が開放される――‼ 真剣に選ばれし少年の圧倒的無双ファンタジー、堂々開幕!

(裏表紙より)

感想


神剣に選ばれた少年と『無能』な王女の無双?ファンタジー! 無能な忌み子として家門を追放された天賦の才を持つ少年・リヒトが、ラトクルス王国の王女・アリアローゼの護衛を引き受けて始まる、善悪の彼岸が楽しめる作品でした。


忌み嫌われし、落とし子の少年。
神剣の継承者にして、
千の聖剣と魔剣を使いこなす勇者。
やがて彼はこの世界に調和をもたらす――


無能な忌み子として名門エスターク家から追放されたリヒト。エスターク家に伝わる秘宝、神剣ティルフィングと共に、冒険者になるため旅していた彼は、お金を盗まれて困っていた少女とメイドを助け、彼女の護衛を引き受けます。

彼女たちを盗賊から救ったリヒトは、命を狙われている、無属性魔法しか使えない王国の王女だった欠落姫・アリアの、命と向き合う姿に感化され、彼女の騎士になるんですよね。アリアの護衛として、王立学院へと入学し始まっていく学院生活。

アリアに似たストーカーの少女・ハンナが誘拐され、彼はどう魔剣を持った敵と戦っていくのか! 目立ちたくないと言いながらも、入学試験でワザと合格点の70点にして、答案を愚か者という文字になるようにしたり、戦闘モードゴーレムを破壊したり、などなど。

ファンまでできて逆に目立ってしまうリヒトに笑っちゃいました。入学編なため、終盤まで無双感はあまりなかったですが、終盤でアリアとマリーに力を貰っていて。妹のエレンも加わり、どうなっていくのか。これからが楽しみです。






以上、ラノ感でした!

レーベル
ファンタジア文庫
ジャンル
ファンタジー
おすすめ度(評価)
★★☆☆☆
ページ数
352
発売日
2021年2月20日



章ごとにいろいろまとめてみた


リヒ
アリ
マリ
エレ
ヴォ
ルグ
(バ)ページ
第一章
×
142
第二章
×
92
第三章
104
合計
338

キャラは登場していて、
台詞があれば〇、なかったら×です。
(バ)はバトルシーンが
ある〇、ない×、微妙△です。
(管理人が思った通りに書いているので、
〇×△は多少の違いがあるかもです)