img20210115_20421704

著者 小田一文 イラスト 肋兵器

第12回GA文庫大賞受賞作!
100部売れなきゃ世界が滅ぶ!?
同人誌に懸ける青春ファンタジー!

目次1 ▯あらすじ
2 ▯感想
3 ▯章ごとにいろいろまとめてみた

 

あらすじ

「ずっと……ずっと、あなたを探していました、世界を救うために」 自分の同人誌によって、魔王の復活が防がれる。突如現れた女子高生ヒメにそう諭された同人作家のナイト。ヒメの甲斐甲斐しい協力のもと、新刊制作に取り組むのだが……「えっ、二年間で六部だけ……?」「どうして『ふゆこみ』に当選した旨を報告していないのですか?」「一日三枚イラストを描いて下さい」「生きた線が引けていません」 即売会で百部完売しないと世界が滅ぶっていうけど、この娘厳しくない!? 「自信を持って下さい。きっと売れます」 同人誌にかける青春ファンタジー、制作開始!

(GA文庫公式サイトより)

感想


同人誌に懸ける青春ファンタジー! 底辺同人作家な主人公・星夜騎士(スターナイト)が、同人誌即売会に突如現れた女子高生・時守緋芽から「世界を救うために、どうかお力をお貸しください」と告げられて始まる、同人誌とファンタジーが楽しめる作品でした。

突如現れた女子高生・ヒメから十年後、『魔王』によって世界が滅びるという未来を教えられたカイト。なんと世界が滅びる運命を止めるには、彼が冬コミで100部完売することだったんです! 

ただ、カイトは二年間、同人誌を出してきて6部しか売れたことがない底辺同人作家なんですよね。始まっていく世界の運命を賭けた同人活動。しかし、カイトは売ることを目的に描いてるわけではなくて、同士たちと妄想を共有するために描いていて。

一押しのアニメ「空艦戦記」(ソラフネ)の売れてるカップリング(アヤリラ)ではなく、「ウチのソフラノ本はアヤリオしか認められない。そこを変えてしまった星霜煌炎騎士同盟じゃなくなってしまう」という曲げられない信念があったんです。

1日最低三枚イラストを描いたり、Vitterのアップロードして、呟きまくったり、コピー本も作ったり、アヤリオ本以外はヒメの言うことを何でも言うことにして始まっていく冬コミ。2人は100部完売させ、魔王の復活を、世界を救うことができるのか!

まず、底辺同人作家が世界を救うっていう珍しいインパクトある設定に引き込まれました。解釈違いから始まっていくヒメとの世界を救う同人誌制作は、宣伝からスケブまでできることをするっていう熱さがあって。

ヒメのタイムトラベルして見てきた未来のシリアスさと、2人のコミカルな会話劇のバランスがよく、スピード感のある展開で最後まで一気にみせられる面白さでした。まだまだ2人の同人活動は始まったばかり。2人は新たな予言を達成することができるのか、楽しみですね!



特設サイトやPVがあるそうなので、良かったら見て見てくださいね!








以上、ラノ感でした!

レーベル
GA文庫
ジャンル
創作もの
おすすめ度(評価)
★★★★☆
ページ数
280
発売日
2021年1月9日



章ごとにいろいろまとめてみた


ナイト
ヒメ
デス
メイド
ジニー
浦上
(エ)ページ
プロA
×
×
×
×
×
2
プロB
×
×
×
19
一頁
×
×
×
35
間頁
×
×
×
×
×
3
二頁
×
×
58
間頁
×
×
×
×
6
三頁
×
×
63
四頁
×
72
エピロ
×
×
×
×
10
合計
268

プロローグA,BはプロA、B
エピローグはエピロにしてあります。
キャラは登場していて、
台詞があれば〇、なかったら×です。
(エ)はエッチな?シーンが
ある〇、ない×、微妙△です。
(管理人が思った通りに書いているので、
〇×△は多少の違いがあるかもです)