img20210112_18250392

著者 七菜なな イラスト Parum

男女の友情は成立する?
親友2人が繰り広げる甘くて焦れったい
青春ラブストーリー、開幕!

目次1 ▯あらすじ
2 ▯感想
3 ▯章ごとにいろいろまとめてみた

 

あらすじ

とある田舎の中学校で、ある男女が永遠の友情を誓い合った。1つの夢に向かい運命共同体となった二人の仲は――特に進展しないまま2年の歳月が過ぎる……! 未だに初恋がこない陽キャ女子・犬塚日葵と、花を愛する植物男子・夏目悠宇は、高校2年生になっても変わらず、二人だけの園芸部で平和に親友やっていた。「悠宇が結婚できなかったら、アタシが責任取ってやんなきゃねー」「日葵がそれ口走ってから、おまえの兄さんが『義弟くん!』って呼んできて辛いんだけど」 ところが、悠宇が過去の初恋相手と再会したことで、突如二人の歯車が狂い出す!? 果たして恋を知った日葵は「理想の友だち」脱却なるか?

(電撃文庫公式サイトより)

感想


親友2人が繰り広げる青春ラブストーリー! フラワーアクセサリーショップを開くことが夢な中学生・夏目悠宇が、いまだに初恋がこない陽キャ女子・犬塚日葵と永遠の友情を誓い合って始まる、男女の友情と初恋が楽しめる作品でした。

面白かったです! フラワーアクセサリーショップを開くことが夢な悠宇。親から文化祭で自作のアクセサリーを100個売れたら、思い通りにしてもいいと言われていた彼は、有名な同級生・日葵に助けられ、アクセサリーを完売させます。

「やろーよ。フラワーアクセショップ。アタシも手伝う」「お花アクセ作ってるときの、夏目くんの瞳が好き」「30まで独身だったら、アタシにしときなよ?」と言ってくる日葵と親友になった悠宇。だけど2人は、高校生になっても進展せず、親友をやっていたんですよ。

悠宇が園芸部で植物を育てて、フラワーアクセサリーを作り、日葵がそれを身につけてインスタで宣伝して、店を出す資金集めをしていた2人。ただ、そんな親友同士の平和な日常は、悠宇が初恋相手・榎本凛音と再会したことで変わっていきます。

悠宇が榎本さんと再会して、日葵も恋を知り、今まで運命共同体だった2人はどうなっていくのか。それでも男女の友情は成立するのか! 榎本さんと悠宇の恋を応援すると決めていたのに、悠宇が遠くに行っちゃうと思ったり、迷走したりする。

恋を知った日葵のウザく焦れったいポンコツ劇が可愛かったです。運命共同体、親友だった2人の、恋を知り揺れ動く不器用で繊細な青春が楽しめる1冊! 2巻が近日発売予定だそうで、2人の関係はどうなっていくのか、楽しみですね。


特設サイトや、声優さんによる朗読PVがあるそうなので、良かったら見て見てくださいね!








以上、ラノ感でした!

レーベル
電撃文庫
ジャンル
青春もの
おすすめ度(評価)
★★★★☆
ページ数
344
発売日
2021年1月9日



章ごとにいろいろまとめてみた


悠宇
日葵
榎本
真木島
(エ)ページ
prolo
×
×
×
28
×
76
×
×
68
×
56
×
22
×
74
合計
324

prologueはpuroloにしています。
キャラは登場していて、
台詞があれば〇、なかったら×です。
(エ)はエッチな?シーンが
ある〇、ない×、微妙△です。
(管理人が思った通りに書いているので、
〇×△は多少の違いがあるかもです)