img20191017_18374166 (2)

著者 天乃聖樹 イラスト kakao

ノラネコ少女たちのお世話⁉
ハチャメチャ生活を改善する
シェアハウスドラマ開幕!



目次1 ▯あらすじ
2 ▯感想
3 ▯章ごとにいろいろまとめてみた

 

あらすじ

シェアハウス・ノラネコ。そこは掃除も料理も洗濯も、何一つマトモな生活のできない、野良猫のような家出娘たちの巣窟だった!「管理人さんはわたしの下着……、なんにも感じないでしょう……?」管理人を引き受けた結人を警戒する少女らのとんでもない誘惑(ハニートラップ)と戦いながら、彼女たちを人間らしい生活へ導くべく、結人は餌付け、片付け、寄り添っていき、次第に少女たちも懐き始める。そんななか、家出少女を連れ戻そうと、大人たちがやってくる――「あんたらに――親を名乗る資格はない!」トンデモ共同生活へご招待!?ドタバタシェアハウス・ラブコメディ!

(GA文庫公式サイトより)

感想


従姉の頼みでシェアハウスの管理人を引き受けた結人は、掃除も洗濯も料理もできないノラネコ少女たちのお世話を開始する。しかし少女たちは結人を警戒して誘惑をし始めて――。

ノラネコ少女たちと信頼を得ていくホームドラマ! ジャンルはラブコメ、ホームドラマですね。家出娘たちの巣窟の管理人になった主人公が、ノラネコ少女たちのお世話をしながら、家出した少女を無関心家族たちから守る、シェアハウスに集まった人達の家族な温かさが感じられる作品でした。

管理人が面倒見が良すぎる! 主人公の結人は少女4人から誘惑を受けるんですよ。私だったら逃げ出しちゃうかもしれないけど、手足をベッドに縛られても、ロリコンと言われても襲われても耐え続けて。ハチャメチャな言動をしてくる彼女たちから信頼されていく、シェアハウスの賑やかなドタバタ劇が面白かったです。

後半は1人の少女を連れ戻そうとする親が登場します。連れ戻されても、存在が迷惑と言われても、戻ってこれる場所がある。血がつながっていなくても、迎えに来てくれる家族がいるっていいですよね。家族って何なのか。抱き寄せてくれる、考えてくれる温かい理想な家族の姿が見えました。


ちょっぴりえっちなラブコメが好きな方、シェアハウスな家族ドラマが気になる方、読んでみてください。

以上、ラノ感でした!

レーベル
GA文庫
ジャンル
ホームドラマ
おすすめ度(評価)
★★★☆☆
ページ数
288
発売日
2019年10月12日



章ごとにいろいろまとめてみた


結人
雪菜
梨里
久遠
鈴葉
(エ)ページ
プロロ
×
4
第一章
67
第二章
94
第三章
54
第四章
×
52
エピロ
×
×
8
合計
279

プロローグはプロロ、
エピローグはエピロにしてあります。
キャラは登場していて、
台詞があれば〇、なかったら×です。
(エ)はエッチな?シーンが
ある〇、ない×、微妙△です。
(管理人が思った通りに書いているので、
〇×△は多少の違いがあるかもです)