img20191008_21305563

著者 三河ごーすと イラスト しづ

同じ地獄が訪れようと妹を守り抜く!
ゾンビが出現した学園都市で
高校生の少年が二度目の剣を振るう!


目次1 ▯あらすじ
2 ▯感想
3 ▯章ごとにいろいろまとめてみた

 

あらすじ

「俺はかつて、この光景を見たことがある。俺は……二度目なんだ」すべての生徒がランク付けされる巨大学園都市。綾村雄二(あやむらゆうじ)はそこで最底辺のランクGに分類される高校生だった。身体を鍛え、オンラインゲームを世界ランク1位になるまでやりこみ、小学6年生の妹とだけ会話する暮らし。そんな日々は、街に『ゾンビ』が出現したことで終わりを迎える。雄二はオンラインゾンビサバイバルゲームの世界ランク第2位である後輩の少女、水 瀬四季(みなせしき)とのオフ会の最中、パニックに巻き込まれる。二人は生き残るために、互いの知識と力を合わせて、ゾンビだらけの学園都市を駆け 抜けていく――

(LINE文庫エッジ公式サイトより)

感想


ゾンビだらけの学園都市で生き抜くパニック小説! ジャンルはパニック(ゾンビ)ものです。筋トレとサバイバルゲームが趣味な主人公が、ゲームランキング2位の少女と出会い、ゾンビが溢れ出した学園都市で妹を探しながら生き延びていく。ゾンビと日本刀で戦う少年の覚悟が楽しめる作品でした。

 三河ごーすと先生の新作! 最近では『自称Fランクのお兄さまがゲームで評価される学園の頂点に君臨するそうですよ?』(MF文庫J)や『友達の妹が俺にだけウザい』(GA文庫)などを書かれていますね。レーベルやジャンルも幅広く活躍されている、安定度の高い作家さんです。

さてゾンビパニックな今作、2度目のゾンビに挑む少年の、激闘が繰り広げられていて面白かったです! 突然ゾンビが出現して。銃を持った少女と日本刀を持った少年が、妹を探して捕食者を倒し助け合い、生存者を助け前に進む。数年前に妹だけを救えた少年が、原因不明の地獄をもう一度、生きるため戦うんですよ。

単巻ではなく、始まったばかりで。伏線は沢山残っているんだけど、お風呂に入るお色気シーン?もあり。切れ味が良すぎる日本刀を振るい、咆哮しながら暴走するシスコンとロリコン2人の会話。妹の生死はどちらか、ラストで分かる傷物にされていく少女など、生存者たちの生き延び方が楽しめて。続きが気になる作品でした!

そしてキャラ。まずは水瀬。次第に危ない性格が分かって良かったですね…。ロリコンで、女子力アップに火炎瓶作った発言など、パニック状態なってない? 緊張感を和らげるのは違う言葉がほしかったです! 次に綾村。水瀬を抱き寄せて守るところがカッコいい! 妹を守りたいと学校を駆け、幼い捕食者には「すまない」と言ってから切り捨てる優しい?心の持ち主でした。


ゾンビものが好きな方、気になったら読んでみてください。

以上、ラノ感でした!

レーベル
LINE文庫エッジ
ジャンル
パニック
おすすめ度(評価)
★★★★☆
ページ数
304
発売日
2019年10月4日



章ごとにいろいろまとめてみた


綾村
水瀬
中村
生田
(バ)ページ
第一話
×
×
49
第二話
×
×
×
24
第三話
×
×
×
25
第四話
×
×
15
第五話
×
32
第六話
×
×
30
第七話
×
×
×
×
59
第八話
×
×
20
第九話
×
×
×
29
第十話
×
×
37
エピロ
×
×
×
×
×
3
合計
296

エピローグはエピロにしてあります。
キャラは登場していて、
台詞があったら〇、なかったら×です。
(バ)はバトルシーンが
ある〇、ない×、微妙△です。
(管理人が思った通りに書いているので、
〇×△は多少の違いがあるかもです)