img20190908_17064777

著者 みかみてれん イラスト えいひ

勇者の君ともう一度ここから。
再会した少女と幸せを掴む
勇者と青年の恋愛ファンタジー!


目次1 ▯あらすじ
2 ▯感想
3 ▯章ごとにいろいろまとめてみた

 

あらすじ


かつて、命と引き換えに世界を救った勇者・セラフィルナ。一方、勇者である彼女の仲間であった隻腕の青年ジャンは片田舎で後悔の日々を過ごしていた。剣神と呼ばれながら、彼は逃げ出したのだ。――そんなジャンの下へ現れた王都からの使者が告げる。「勇者は生きている。彼女を救いたければ私たちと共に来てほしい」一縷の希望を胸に、ジャンは再び立ち上がる。これは救われなかった少女と、諦めかけた青年が幸せを掴むまでの物語――勇者の君ともう一度ここから。今、最高の感動ファンタジーが幕を開ける‼
(裏表紙より)


感想


世界を背負って呪いを受けた少女と幸せを掴んでいくファンタジー! ジャンルはファンタジーだと思います。命と引き換えに世界を救った勇者の少女から逃げた青年が、もう一度彼女と出会い呪いから救おうとする、一途な愛が楽しめる作品でした。

片腕を失い勇者のもとから逃げ出した青年ジャンは、世界を救って呪いに侵された勇者・セラフィルナと再会することになります。過去は変えられないけれど、3つの魔神器を装備して呪いまで持っている彼女を救おうと、命を賭けて魔神器を装備して会いに行く。ジャンの困難をも受け入れる一途な想いと姿勢が良かったんです。

仲間と協力しながらセラを救っていくジャン。背負っているものを半分。魔族と戦って牢獄に自分から入った少女へ4回目のプロポーズ! 3つある魔神器の1つを制御しただけで自由に動けてしまったり、バトル展開の内容が薄味だったり。いろいろ気になるところはあったけれど、背負って後悔して苦しんで愛し合う2人の、困難を乗り越えて幸せになる愛の力という奇跡に感動しました。面白かったです。

次にキャラ。まずはジャン。後悔して少女のために全力を尽くす。良い男の子だけど、「結婚しよう」じゃなくてもっと他のプロポーズも聞きたかったかな。次にセラ。勇者として背負いすぎな彼女が、魔神器を封印できてどう幸せになるのか、期待が膨らみますね。

最後にルーニャ。文字の勉強して招待状書いて、センパイになって喜んでる素直な子で可愛い!! 2人の旅には着いて行くのかな? 生き残りである彼女が今後のカギを握ってくるかもだけど、センパイさんはそのままでいてください!


勇者から逃げ出した青年が、世界を救い呪いを背負った勇者と再会して、彼女を救うために一緒に歩み始める王道ファンタジーです!

愛おしいファンタジーが好きな方、気になったら読んでみてください。

以上、ラノ感でした!

レーベル
LINE文庫エッジ
ジャンル
ファンタジー
おすすめ度(評価)
★★★☆☆
ページ数
352
発売日
2019年9月5日



章ごとにいろいろまとめてみた


ジャン
セラ
メル
ルーニャ
ルムド
(バ)ページ
プロロ
×
×
×
×
×
5
第一話
×
×
×
41
第二話
×
×
36
第三話
55
第四話
43
第五話
×
×
23
第六話
×
×
34
第七話
48
第八話
38
エピロ
×
×
12
合計
335

プロローグはプロロ、
エピローグはエピロにしてあります。
キャラは登場していたら〇
登場していなかったら×です。
(バ)はバトルシーンが
ある〇、ない×、微妙△です。
(管理人が思った通りに書いているので、
〇×△は多少の違いがあるかもです)