img20190807_20411478 (2)

著者 逢空万太 イラスト bun150

箒で空を飛ぶスポーツ?
ほぼ女性しかなれない競技で
誰よりも速く少年が宙を駆ける
少年少女たちのスポ根開幕!


目次1 ▯あらすじ
2 ▯おすすめポイント
3 ▯感想
4 ▯章ごとにいろいろまとめてみた

 

あらすじ


ブルームという箒状の道具に跨って飛行する競技、通称"ウイッチクラフト"は、世界的に有名な競技である。競技者は"魔女"と呼ばれ、そのほぼすべてが女性。しかし主人公、ティノ・アレッタは男子にも関わらず、子供の頃に見た魔女に憧れ、魔女を養成する女生徒ばかりの学院、"アウティスタ飛箒学院"に入学を果たす。そこでティノと親しくなる少女たちもいれば、上手く飛ぶことが出来ないティノに、出て行って欲しいと願う少女たちもいて……。「ティノくん、君が強く望めば、きっとブルームは応えてくれるはずだよ」退学をかけた定期選抜試験。同じ部屋で暮らすことになった少女ウルスラや、クラスメイトたちの応援を背中に受けながら、ティノは《氷の女王(リリティア)》とも呼ばれる天才少女、グリゼルダとのレースに臨む!  人気作家、逢空万太が描く、宙(そら)を駆ける少年少女たちの物語、ここに開幕!!

(LINEノベル公式サイトより)


おすすめポイント


①箒で空を飛ぶスポーツ

主人公のティノ・アレッタは、箒に跨って飛行する競技・ウィッチクラフトを学ぶ学院に入学するんですよ! 直線200メートルを競う・ゼロニイ、内周500メートルを周回する周回競技、箒に乗って加速する試合は熱い見どころがあります!

②少年少女たちのスポ根

入学を果たしたティノは、上手く空を飛ぶことが出来なくなっていたんです。世話焼きお姉さんのウルスラ、ご主人様になるツンデレ少女のマルタ、元気いっぱいな女の子のレッタ。時には戦って、時にはサポートしてくれる、スポーツに励む少年と少女たちの物語は面白いです!

③《氷の女王》とのレース

上手く飛行できない時間が続いたティノ、退学をかけた定期選抜試験に挑むことになります。ウィッチクラフトをなくす為に競技に挑む、《氷の女王》と呼ばれている少女・グリゼルダを救うレース。仲間から応援され、一緒に飛ぶために羽を広げる、小さな少年の勇姿に注目してみてください!

他にもおすすめポイントはあります。
ぜひ皆さんで見つけてみてくださいね。



感想



空を駆ける少年少女のスポ根もの! ジャンルはスポ根?だと思います。競技者がほぼ女性の競技に、子供のころに憧れたちびっ子な少年が学院に入って、親しくなった少女たちに助けられながら箒に跨り空を駆ける、夢に向かう少年の試合と心に熱くなる作品でした。

『這いよれ! ニャル子さん』を書かれた逢空先生の新作! LINE文庫エッジ初の創刊作でもありますね。箒に跨って飛行する競技、「ウィッチクラフト」を少年少女たちが学院で練習を行っていく物語なんですが、『魔女の宅急便』のキキを思い浮かべてもらえると分かりやすいかもです。

そんな箒で空を飛ぶ競技に魅せられた主人公のティノが、飛べるはずなのに飛べなくなって成長していく展開が面白かったです。ウルスラたちに助けられて、2人乗りで夜中にも練習して、退学のかかった試験で小さな羽根を開花させていきます。

《氷の女王》とのバトルを望んで、彼女のもとへ真っ直ぐに向かって氷を解かす。練習や試合の合間の少女たちとの会話劇は少女たちに困らされていて楽しくて。箒で空を飛ぶという競技をやっている中でも、それぞれのキャラにドラマがあって。空を自由に駆けていく少年、ティノの前を見る熱さに魅入られました。面白かったです!

次にキャラ。まずはウルスラ。表紙に書かれている長い髪の女の子。お姉さんな存在だったけど、まだ謎だらけで分からなかったです…。なんで人のことを覚えなくなったのか覚えているのか。今後が気になりますね。次にマルタ。主人公を下僕にするけど、ちょっとおバカな優しい子。「マルタちゃん様」って呼ばせたり、裏ではちゃんとティノを心配していて親切心があって可愛かったです!

イラストはbun150先生。2人で箒に跨って飛んでいる表紙が笑顔と空で美しいです。一番好きだったイラストは319ページ! ティノが飛び立つ挿絵。心を整えて地面を蹴って進んでいく、風素を噴出して前へ進む、迫力あるイラストに動きが見えて素敵でした!


スポ根ラノベを読みたい方、逢空万太先生のコメディじゃない作品が読みたいっていう方、ぜひおすすめします!

以上、ラノ感でした!

レーベル
LINE文庫エッジ
ジャンル
スポ根
おすすめ度(評価)
★★★★☆
ページ数
384
発売日
2019年8月5日


章ごとにいろいろまとめてみた


女性男性バトルエッチな?ページ数
10
×
5
1.11
×
×
29
2.13+2
55
3.14+1
×
60
4.14+1
×
50
5.14+2
×
×
59
6.14+1
×
×
34
7.14+3
×
71
14
×
×
12
合計14+4
375

キャラは(主要人物+その他)
台詞がない、名前がないキャラは
カウントしてません。
(例:クラスメイト)
あるが〇ないが×微妙が△です。
(管理人が思った通りに書いているので、
〇×△は多少の違いがあるかもです)

キャラの内訳は以下の通りです。
(押したら見えます)
表示する


男性男性(他)女性女性(他)
ティノなしなしなし
1.ティノなしウルスラなし
2.ティノなしウルスラ、
マルタ、レッタ
師匠、
クロリンダ
3.ティノなしウルスラ、
グリゼルダ、
マルタ、レッタ
クロリンダ
4.ティノなしウルスラ、
グリゼルダ、
マルタ、レッタ
クロリンダ
5.ティノなしウルスラ、
グリゼルダ、
マルタ、レッタ
師匠、
クロリンダ
6.ティノなしウルスラ、
グリゼルダ、
マルタ、レッタ
クロリンダ
7.ティノなしウルスラ、
グリゼルダ、
マルタ、レッタ
クロリンダ、
カルロッタ、
メルチェデス
ティノなしウルスラ、
グリゼルダ、
マルタ、レッタ
なし
合計ティノなしウルスラ、
グリゼルダ、
マルタ、
レッタ
クロリンダ、
師匠、
カルロッタ、
メルチェデス