img20190610_21381692

著者 二丸修一 イラスト しぐれうい

全幼馴染好き待望ラノベ登場⁉
初恋の子に彼氏ができたと
聞いて始まる復讐ラブコメ!

目次

 1 ▯あらすじ
 2 ▯感想
 3 ▯章ごとにまとめてみた!

あらすじ

幼なじみの志田黒羽は俺のことが好きらしい。家は隣で見た目はロリ可愛。陽キャでクラスの人気者、かつ中身は世話焼きお姉系と文句なしの最強である。……でも俺には、初恋の美少女で学園のアイドル、芥見賞受賞の現役女子高生作家、可知白草がいる! 普通に考えたら俺には無理めな白草だけど、下校途中、俺にだけ笑顔で会話してくれるんだぜ! これもう完全に脈アリでしょ! ところが白草に彼氏ができたと聞き、俺の人生は急転直下。死にたい。というかなんで俺じゃないんだ!? 俺の初恋だったのに……。失意に沈む俺に黒羽が囁く――そんなに辛いなら、復讐しよう? 最高の復讐をしてあげようよ――と。

(電撃文庫公式サイトより)

感想

初恋って、なんでこんなに
楽しくて嬉しくて――
苦しいものなのだろうか、と。
(38ページより引用)


初恋の女の子に彼氏ができたと聞いて始まる、幼なじみとの青春ラブコメ

高校一年生の冬、芥見賞受賞作家の可知白草に初恋をした主人公、丸末晴は来たる文化祭のイベント《告白祭》で、彼女に告白しようとしていました。悪友の甲斐哲彦と談笑中、クラスの男子に冷たい視線と冷酷な言葉を吐く白草。それでも末晴は彼女に夢中。

そんなとき、幼なじみの志田黒羽が目の前に現れます。お姉ちゃんとして接してくる彼女に顔を向けられません。実は彼女から告白されて、振っていたのです。クラスの男子から詳しく訊ねられ、その場から逃げだせます。

しかしそこで、白草が俳優の先輩と付き合い始めたという情報を耳にしてしまいます。初恋が終わった、だけど諦めきれない、振り向いてもらえるかもしれない。そう思っている末晴は黒羽から悔しくないの?と言われ、彼女と一緒に白草に対して、最高の復讐を計画していくのでした。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


タイトルに嘘偽りない幼馴染が負けない展開と、初恋が報われなかった寂しさに反撃をくらわす、3人のいじっぱりでお茶目な青春が楽しめる作品でした。すごく面白かったです!

幼なじみが負けない

誰がそう決めたのか、負けヒロインになりがちな幼なじみですが、この作品はタイトル通り幼なじみが負けません! 主人公が女の子に初めての恋をして物語は始まっていきます。初めての恋は想像だらけ。

俺の告白を待っていると思ったり、告白できなかったり、主人公の初恋ならではの恥ずかしい部分が出ていて愉快でしたね。そこから脈ありだと思っていた初恋の女の子から振られて、落ち込んでいた主人公が、幼馴染の黒羽と一緒になって復讐劇をしていくことになります。

この復讐を始めた理由がただの「はらいせ」なのがすごく面白いんですよ。他の人と付き合っているとしって復讐をすると決めた瞬間、出てくる2人への罵詈雑言。良い人な彼氏さんの悪い部分を探そうと、情報周して回ったりする、負けたくないと嫉妬心ばかり出ている人間性。

それでも初恋なのは変わらなくて、まだ可能性は残っているかもしれない、近づかれれて言葉を聞けばドキドキする。振ったはずなのに、幼なじみと顔が近くなって、真っ赤になる。心情がちょっとのことで変わったりする、読んでいて笑ってしまう主人公の恋は気持ちよかったですね。

主人公やヒロインたちの伏線が回収されて迎える《告白祭》。タイトルは嘘じゃない、それでも恋は? 初恋の引きずる心情とヒロインたちの楽しい恋、出てくる登場人物たち全員を好きになれる青春があって、なによりも幼なじみが可愛すぎました。

イラストはしぐれうい先生

キャラクターたちがとにかく可愛い!! 

一番好きなイラストは表紙
顎クイしてる黒羽の挑発してる?感じが可愛すぎる! オレンジと緑の色合いがマッチしていて、頬の色とのコントラストがより味を出していて、良すぎますよね。末晴くんが口を開けながら恥ずかしがって、冷や汗?かいてるのも、幼馴染に引っ張られてる感じで好きでした。

そしてこれ! 電撃文庫定番のミニキャラ!
img20190610_22182495


どっちが主人公を手に入れるのか。人形を取り合う2人の小さな争いがここでも見れて、微笑ましいですね!

初恋の女の子に彼氏ができたと聞いた主人公が、幼馴染と最高の復讐を仕掛ける、初恋復讐トライアングルなラブコメディです!

ラブコメが好きな方、幼馴染が報われないと悩んでいる方、ぜひ読んでみてくださいおススメします!

以上、ラノ感でした!

レーベル
電撃文庫
ジャンル
ラブコメ
おすすめ度(評価)
★★★★★
ページ数
296
発売日
2019年6月8日
バトルシーン
×
エッチな?シーン
×


章ごとにまとめてみた!

末晴
白草
黒羽
哲彦
阿部
(エ)ページ数
プロロ
×
×
×
×
8
その一
×
×
66
その二
×
86
その三
×
×
40
その四
×
58
エピロ
×
22
合計
280

プロローグはプロロ、
エピローグはエピロにしてあります。
キャラは登場していたら〇
登場していなかったら×です。
(エ)はエッチな?シーンが
ある〇、ない×、微妙△です。
(管理人が思った通りに書いているので、
〇×△は多少の違いがあるかもです)