img20190515_20352961 (2)

著者 柚本悠斗 イラスト 桜木蓮

やってきたのはレンタル家族⁉
週末だけのドキドキ同居生活
トラブルだらけの青春ラブコメ!

目次

 1 ▯あらすじ
 2 ▯感想
 3 ▯章ごとにまとめてみた!

あらすじ

「わたしの秘密、知りたいですか?」
孤高を極め、お一人様生活を謳歌する俺の部屋にある日、見知らぬ美少女・朱莉がやってきた。『レンタル家族』として一緒に暮らすため同じ高校に転校してきたらしく、秘密の同居生活がスタートしたのだが。「え? ナニもしていませんよ?」学校では優等生なのに家では俺の風呂を覗いてきたり、タオル一枚で迫ってきたり、おまけに人に言えないような趣味があったり。しかも二人の秘密がクラスメイトにばれてしまい、徐々に破綻していく俺の理想のお一人様生活。マジで勘弁してくれ……俺の生活どうなっちゃうの?

(GA文庫公式サイトより)

感想

「今日から私が、
颯人さんのレンタル家族として
一緒に暮らすことです」
(15ページより引用)


お一人様生活を謳歌する主人公が、『レンタル家族』としてやってきた少女との出会いによって変わっていく青春ラブコメ。

『本当に強い人間とは、一人で生きていく強さを持つ者だ――』という心情を持つ、自称プロのぼっちな主人公、泉ヶ丘颯人のもとに、1年も会ってない父親から「今日着で誕生日プレゼントを送った」というメールが届きます。

インターホンが鳴り、プレゼントを受け取るため外に出てみると、そこには美少女がいました。月夜野朱莉と名乗った彼女は、颯人と一緒に暮らすと言い出します。なんと朱莉は颯人の父親から依頼を受けてやってきた「レンタル家族」だったのです。

反故にしたら部屋を解約するという契約を知った颯人は、新学期の幕開けと共にクラスメイトになった朱莉と、毎週土日の2日間だけの同居生活が始まるのでした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

クラスメイトとのドキドキドタバタ同居生活な作品ですよ!
「レンタル家族」としてやってきた朱莉、カースト上位のクラスメイトな戸祭、朱莉の妹でシスコンな雫など、テンションが高いヒロインたちが、おひとり様生活を楽しむ主人公に絡んで繰り広げるドタバタな日常が面白かったです!

レンタル家族
主人公の颯人くんは朱莉と「レンタル家族」生活を送ることになるんですよ! お風呂に勝手に入ってきたり、一緒のベッドで寝たり、下着の匂いを嗅いだり。変態な一面を見せる朱莉が、お一人様生活を好む颯人くんを巻き込んでいく生活が楽しめましたね。

契約には「家族が困っているときは助ける」「ルールを破ったら相手のお願いを何でも聞く」という条件が含まれているんだけど、朱莉はギリギリを攻めていて。颯人くんが「風呂だけは別」というルールを決めたけど、勝手に入ってくる攻め様、変態なときの危なさ、他人がみたらアウトですよ。

途中で2人が一緒に生活していることが学校中に広まってしまって。誰が盗撮した犯人なのか。分かりやすくはあったけれど、過去との出来事と繋がっていく関係性は、義理でも家族の温かさがありました。

インパクトあるキャラたち
変態で危ない朱莉と、カースト上位のクラスメイトで何故か絡んでくる戸祭、朱莉の妹で常に裁ちバサミを携帯しているシスコンの雫、などヒロインたちのキャラ性が強いんだけど、ヒロインたち以外のキャラクターもなんですよ。

担任の駒生先生は婚活で忙しいからって、生徒の面倒ごとを生徒に任せる残念な先生。主人公のお父さんは颯人を置いて山でyoutube活動。はりねずみの源さんはとにかく行動が可愛い。

とくに主人公のお父さんでもある快斗ですよ。颯人くんとの連絡を絶って、久しぶりの連絡でメールをくれたと思ったらプレゼントは「レンタル家族」。そして山活しながら動画投稿。動画の内容が書かれていて最後のピースまで。颯人くんはこの動画にはまっちゃってるけど、この動画もしあったらはまりそう…。アグレッシブすぎるお父さんが一番インパクトがありました。


お一人様を謳歌する主人公と「レンタル家族」としてやってきたヒロイン、彼らの周囲のキャラたちが織り成し日常が変化していくドタバタ青春ラブコメです。

気になったら、読んでみてください。


以上、ラノ感でした!

レーベル
GA文庫
ジャンル
ラブコメ
おすすめ度(評価)
★★★☆☆
ページ数
296
発売日
2019年5月15日
バトルシーン
×
エッチな?シーン


章ごとにまとめてみた!

颯人
朱莉
戸祭
駒生
簗瀬
(エ)ページ数
Prologue
×
×
×
×
3
1章
×
×
32
2章
×
58
3章
×
28
4章
×
×
48
5章
×
×
38
6章
×
46
7章
×
23
Epilogue
×
×
13
合計
289

キャラは登場していたら〇
登場していなかったら×です。
(エ)はエッチな?シーンが
ある〇、ない×、微妙△です。
(管理人が思った通りに書いているので、
〇×△は多少の違いがあるかもです)