img20190311_19571703

著者 葉月文 イラスト フライ

1年に1度、願いが叶う町でおこる
モノクロに光をともす
彼と彼女たちの優しい青春物語。

目次

 1 ▯あらすじ
 2 ▯感想
 3 ▯章ごとにまとめてみた!

あらすじ

宿星市にだけ咲く、世界で一番美しい奇跡の花“ミラクーティア”。その花には、一年に一度、白い神様に対価を捧げることでどんな願いでも叶えてもらえるという“星の幸魂”と呼ばれる言い伝えがある。しかし、十七歳の誕生日に風祭叶羽が出会った先輩、逢見燈華に神様が課したものは、対価ではなく一つの試練だった。あの日、彼女がどうしても叶えたいと神様に願ったことは。そして、試練を乗り越えた先で二人を待っていた、色鮮やかに咲き誇る奇跡とは――一年に一度、願いが叶う町を舞台に繰り広げられる、彼と“彼女たち”の優しくて少し痛い青春ストーリー、開幕。

(電撃文庫公式サイトより)


感想

「わたしは今まで一度だって、
そんな写真を望んだことはなかったよ」

(69ページより引用)


1年に1度、願いが叶う町で、願いを叶えるための試練を課された少女と、姉を亡くした少年が”ヒカリ”を見つける青春もの!

『Hello,Hello and Hello』の作者、葉月文先生の新作ですよ。ハロハロの青春の香りと味を残したまま、そこにカメラや花で彩を加えてあって、もう面白いを超えてました

主人公の叶羽くんが十七歳の誕生日に、願いを叶えるために試練に挑んでる燈華さんと出会って、一緒にいるようになり惹かれていく。

2人の出会いには色がたくさんあるのに、2人の過去は色が薄れているんですよね。この切なさと甘さがじわりとくるのに、他の登場人物も青春の甘さを出してる。

碧ちゃん。写真を撮っている彼女が…。ハロハロの朱音ちゃんもそうだったけど、他キャラの絡ませ方がよすぎるんですよ。

そして彼女たちと、世界に含みを持たせる「モノクロカメラ」。お姉ちゃんが亡くなったことで、カメラを続けなくなった時間。燈華さんが試練で失っていく光。すべてが灰色。

モノクロな世界に”ヒカリ”を付ける。

どこまでもどこまでも進めずに、願いに求めるしかなかった彼女たちが、彩を求めるように走り出す瞬間。文で感じる風景も挿絵も色が付きました。

感動って言葉じゃあらわせない。なんて言えばいいんでしょうね。甘酸っぱさと彩に溢れた素敵な物語でした。


2巻は夏に発売予定らしいです。
ヒロインも1冊ごとに変わるんだとか。
誰の願いで試練はどうなるのか、2巻楽しみですね。

以上、ラノ感でした!


評価
ページ数バトルエッチな?
★★★★★
360
×
×

バトルなどはシーンが、ある(〇)微妙(△)ない(×)です。


章ごとにまとめてみた!

男性キャラ女性キャラバトルエッチな?ページ数
プロローグ02
×
×
6
第一話1+15+1
×
×
86
第二話2+23+4
×
×
82
第三話2+14
×
×
73
第四話25+2
×
×
83
エピローグ02
×
×
7
合計2+35+6
337+1

キャラは(主要人物+その他)
台詞がない、わからないキャラは
カウントしてません。
あるが〇ないが×微妙が△です。
(管理人が思った通りに書いているので、
〇×△は多少の違いがあるかもです)

キャラの内訳は以下の通りです。
(押したら見えます)
表示する


プロローグ 女性(彩羽、燈華)
第一話 男性(叶羽+瑛紫) 
女性(彩羽、燈華、白乃、瑠璃、碧+黒江)
第二話 男性(叶羽、じいちゃん+叶羽父、事務員)
女性(彩羽、燈華、白乃+緋菜、叶羽母、燈華のバスケ仲間、看護師)
第三話 男性(叶羽、じいちゃん+瑛紫)
女性(彩羽、燈華、瑠璃、碧)
第四話 男性(叶羽、じいちゃん)
女性(彩羽、燈華、白乃、瑠璃、碧+緋菜、燈華母)
エピローグ 女性(彩羽、白乃)
合計 男性(叶羽、じいちゃん+瑛紫、叶羽父、事務員)
女性(彩羽、燈華、白乃、瑠璃、碧+緋菜、黒江、叶羽母、燈華母、燈華のバスケ仲間、看護師)