img092 (2)

著者 五十嵐雄策 イラスト しゃあ

重版中の次世代ラブコメな2巻!
夏休みで、お姉ちゃんが!?

こんにちは、夕凪真白です。
今回は電撃文庫から『乃木坂明日夏の秘密』2巻の感想をやっていきたいと思います!

あらすじ

 容姿端麗で成績優秀、さらには学園一のアイドルな超お嬢様、乃木坂明日夏。彼女のある秘密を共有して以来、俺の平凡な学園生活は終わりを告げ波瀾万丈な日々が始まった。46もの秘密に溢れた怒濤の一学期を経て、「白銀の星屑」の称号を得た明日夏。楽しそうに夏休みの計画を立てる彼女だが、俺はさらなる秘密に波乱の予感……。お買い物デート、ドキドキのキャンプ合宿に、初めての“夏コミ”。明日夏が憧れるあのお姉ちゃんも登場して、俺と明日夏の関係にも変化の兆しが――!? “偽りのアキバ系”なヒロインと“ライト層”な俺、二人の絆と想いが加速する次世代シークレット・ラブコメ第二弾!!
(電撃文庫公式サイトより)

感想

前回は46個の秘密があって、クイズ大会に優勝し、無事に「白銀の星屑」の称号を勝ち取って終わったけど、今回は! 楽しい楽しい夏休みの計画を立てる2人。その中には「AMW研究会」のキャンプ合宿の予定もあって。これが『ゆるヤマ△』というアニメの影響らしいんだけど……これって『〇〇キャン△』と『〇〇ノススメ』が混ざ……詮索はよしましょう。そんなことがあって、キャンプの準備をすることに。2人でキャンプ用品を買いに行って、2人一緒に買ったのは賽銭箱みたいな、たき火グリルで。……これ絶対あれだよね?ーーというのが試し読みまでのお話。

今回も面白かったです!
前回は46個のいろんな秘密があったけど、今回増えた秘密は21個で。1巻2巻合わせて67個! 可愛い秘密や恥ずかしい秘密がたくさんあって、こっちも恥ずかしくなっちゃいました。
水着のシーンだったり、キャンプでのことだったり、他にもいろいろと。一緒にいて秘密を知っていきながら、2人がだんだんと近づいていくのは微笑ましいですね。2人一緒にいるイラストが多くあってドキドキ甘々な関係が見えて、すごく楽しそうでした。「せんせー」と呼ばれる関係もそろそろ? 気になりますね! 3巻、4巻、それ以上! 出てくれたらすごくうれしいです。

そして、グリルを買った後、ぶつかって出会う2人の人物。金髪碧眼のメイドさんと翡翠色の瞳をした明日夏に似た女の子。誰なんでしょうねぇ……。金髪碧眼のメイド?どこかできいたことあるような……。
後半のサークル参加の話で普通に出てきちゃうのと、口絵イラストに名前が書かれてあるので言うんだけど、アリスと未来! ついに登場、お姉ちゃん! 瞳は誰に似たのかな? 明日夏の憧れなお姉ちゃんも、ちょっと悩みがあるようで。明日夏と同じように「せんせー」なんて言っちゃうのは反則ですね! 可愛かったです。アリスは……すごく驚くことがありました。ちなみにそれはネタバレになるので秘密です! 

また、あの人も1巻同様に登場と……。懐かしい人達や場所が今回もいっぱい登場して。
『乃木坂春香の秘密』を読んでいたら、もっと楽しめる作品だと思います。だから皆さんもよかったら買ってみて下さいね。

1クールが終わっちゃうと、次クールのアニメへと移っちゃう熱や会話。アキバ系になったばかりの明日夏だからこそ思える、前の作品への想いが詰まっていて。澤村くんとのラブラブ?なラブコメが繰り広げられていて、喩えがたくさんあって、すごく面白かったです!

以上、ラノ感でした!