img064 (2)

著 猫又ぬこ イラスト 伍長

メイド見習い登場!?
ポンコツだらけの
学園ラブコメな2巻!!

こんにちは、夕凪真白です。
今回は講談社ラノベ文庫から『こいつらの正体が女だと俺だけが知っている』2巻の感想!

あらすじ

七年ぶりに再会した幼馴染み・真琴と忍との同棲を始めて約半月。いまのところ、こいつらの正体が女だと知っているのは俺だけだ。ポンコツ気味なふたりのサポートにも慣れてきたし、この調子なら無事に卒業できるかも――そんな期待は早くも砕け散った。お嬢様たちと温泉宿で勉強合宿することになったのだ! なんとかお嬢様との混浴は回避したが、真琴と忍との混浴は避けられそうにない! さらにメイド見習いにご奉仕されることになり、真琴と忍は涙目で嬉しい悲鳴を響かせる! 安心してくれ、お前らの秘密は俺が必ず守ってやるから! などと意気込む俺の身体に異変が起こり……!?ふたりの男装女子と送る、実はハーレムな学園ラブコメ第二弾!!
(講談社ラノベ文庫公式サイトより)

感想(ネタバレあり?)

この子たちは本当に毎回なにやってるの! 筋トレでえっちな声を出しちゃって、女の子ってことを打ち明けた?とおもったらお父さんになって盛大な夢落ちで、半裸になっているからジッパー上げようとしたり、相変わらずダメダメな男装女子2人に振り回されているのか、振り回している?のか、竜之介くんたちのいつもの日常が。というのが試し読みまでのお話。

今回も面白かったです!
2人は変わらずポンコツで、なぜバレないのか不思議なくらいのやりとりが今回も満載でした。ほんとうに、どうしてこの2人はわからないのか…。この作品の1番の謎で1番の面白さだと思うんだけど、気になっちゃいますね。

さて、今回は勉強合宿と、メイド見習いさんがやってきたという2つの話が中心になってきます。まずは、勉強合宿!お嬢様たちとの勉強会をすることになったんだけど、お風呂問題。お嬢様たちの心遣いで部屋と混浴だけは避けられたけど、真琴と忍ですよ…。いろいろと考えて別々のタイミングで入ることは成功したけど――どうして毎回こうなっちゃうの! もっと考えればいろいろとバレない方法もあったでしょ! というツッコミはさておき、忍と真琴がポンコツすぎて、竜之介くんも慣れてきちゃってるんですかね、返しが上手くなって、上手くなったことで、やや適当になりつつ合って、可笑しすぎました。

そして、勉強合宿も終わり、テストも終わって、お菓子パーティをすることになるんだけど…なんでウィスキーボンボンなの!? 竜之介くんはいつからツッコミ役からボケ役に変わったのか。全員ポンコツになっちゃいましたよ…

そして、メイドさんがやってきて。
今回表紙になっている新キャラな女の子がその子で、名前は碓氷千夏。なんと、雪路さんの妹らしいです! びっくりですね。表紙も姉妹で一緒! 髪の色は違ってもいろんなところが似てますね。いろんなところが…うらやましいです。さて、この子はメイド見習いとして5日間お世話してくれることになるんだけど、この子もおかしい子でした。素直すぎていろんなことをやっちゃうんですよね。そんなところが笑っちゃう。だけど、この話はそうではなくて、3人がいろいろと出来てしまって、千夏のやることが無いんですよ。お姉ちゃんに憧れていることもあって、メイド見習いでもメイドとして何もできない姿は、辛すぎました。できないって嫌ですよね。とくに出来ることをやれないと逃げ出したくもなります。彼女にはどうか幸せになってほしいですね。

そしてラストで風邪をひいた竜之介くんにまさかのーー。2人がそれぞれやっているところにイラストがついていて。――うん、読んでみて下さい!

今回もツッコミどころ満載で読みやすくて面白かったです!

最後に

3巻楽しみにしています。
ポンコツなキャラクターたちに
もっとツッコミ入れたいです!

以上、ラノ感でした!